四つ葉のクローバー:幸せ、広がって…プロジェクト進行中

「幸運が訪れる」といわれる四つ葉や五つ葉のクローバーを使った商品を開発し、障害者の収入増と地域経済活性を目指す「幸せの四つ葉プロジェクト」が、愛知県田原市で進められている。市内の授産所を中心に昨年4月始まったこの活動に、高校や事業所が賛同して次々に新商品が誕生。鉢物クローバーの販売収益を基金化して福祉事業に使う企画も加わり、地域ぐるみの活動へと発展中だ。

毎日新聞記事
http://mainichi.jp/select/news/20140220k0000e040275000c.html