高校・特支校5校の改築基本設計着手/東京都教育庁

東京都教育庁は、2014年度から都立高校2校と特別支援学校3校で改築に向けた基本設計に着手する。対象は千歳丘高校、東村山高校、八王子特支校、光明学園特支校(仮称)、水元特支校の計5校。14年度予算(暫定案)に、5校の基本設計費のほか、新規着工や継続の工事費など施設整備費に総額約250億円を計上した。5校の基本設計者は14年度にプロポーザルで選定する。14-15年度で基本設計、15-16年度での実施設計を基本ベースに16-17年度の工事着手を目指す。

建設通信新聞記事
http://www.kensetsunews.com/?p=25089