公立学校の9割が避難所指定、でも「防災機能」は

公立学校の9割が避難所指定、でも「防災機能」は……‐斎藤剛史‐2014/01/23.

2014(平成26)年の3月で東日本大震災から満3年を迎えます。復興にはいまだ遠い現状ではありますが、震災から多くのことを学んだのも事実です。避難所となる公立学校の防災機能の重要性を改めて知ったこともその一つでしょう。そのような中で国立教育政策研究所は、学校施設の防災機能に関する実態調査(2013?平成25?年5月1日現在)(外部のPDFにリンク)の結果をまとめました。徐々に取り組みが進んでいるものの、まだまだ十分とは言えないのが実情のようです。

Benesse教育情報サイト記事
http://benesse.jp/blog/20140123/p2.html

公立学校施設整備に関する防災対策事業活用事例集について

文部科学省
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyosei/1312680.htm