災害時の要援護者名簿、兵庫県内34市町が作成

NPO法人兵庫障害者センター(神戸市中央区)は28日、災害時の要援護者支援に関して、兵庫県内の全41市町を対象に行ったアンケートの結果を公表した。昨年9月末時点で、34の市町が要援護者名簿を作成済みと答えた。

神戸新聞記事
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201401/0006669700.shtml