精神障害 忘れないで「年金」 (下)申請の環境改善

障害年金の受給が特に進まない精神障害者。障害年金に詳しい愛知県豊橋市の社会保険労務士、中島由恵さんによると、支給判断の起点となる初診日の認定が一部で柔軟になるなど、申請をめぐる環境は、少しずつ変わってきているという。中島さんが関わった実例からも、そうした実情がうかがえる。

東京新聞記事
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/CK2014013002000196.html