きららホールで「市船PTAシンポジウム」-障がいを持つ子どものために

障がいを持つ子どもたちの将来を見据えた船橋独自の福祉サービスのあり方を語り合う「市船PTAシンポジウム」が29日、きららホール(船橋市本町1)で行われた。主催は市立船橋市特別支援学校および支援学級のPTA。

船橋経済新聞記事
http://funabashi.keizai.biz/headline/608/