大阪府の公立中15万人統一テスト、評価割れる

「学力向上の切り札」来年1月実施

大阪府は、府内の全公立中1、2年生計約15万人を対象にした初めての「統一テスト」の実施費用として、約1億7000万円を2014年度当初予算案に盛り込む方針を決めた。

府教委は低迷する学力の向上に向けた「切り札」として期待するが、中学校関係者の間には「テスト中心の中学生活になってしまう」と危惧する声もある。

読売新聞記事
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20140131-OYT8T00958.htm