重度障害者の家族に独自支援 岡山県議会で知事表明

岡山県議会は7日、全議員と伊原木隆太知事ら県幹部が出席する予算総括協議会を開き、2014年度当初予算編成について集中質疑した。自民は7人、民主・県民クラブと公明、共産、県民・緑の4会派は各1人が登壇。知事は重度障害者がいる家族の負担軽減のため、一時入所を受け入れる医療機関などに県独自で補助する考えを明らかにした。

山陽新聞記事
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2014020721222869/