北海道)広い屋内遊戯場で療育支援 札幌に新施設

広い場所で伸び伸びと遊びながら療育支援を受けたい――。そんな発達障害児の保護者の期待に応えようと、福祉施設を運営するD&Iマネジメント(札幌市東区)が新しい児童デイサービス事業所「ゆーあっぷ元町」を3月3日、本社内に開設する。自社が手がける大型屋内遊戯場「ぱれっと」を使い、遊びながら成長できる療育を目指す。

朝日新聞記事
http://www.asahi.com/articles/ASG284SQ7G28IIPE00P.html