触法障害者の社会復帰を支援…北九州

北九州市は2014年度から、犯罪を犯した障害者(触法障害者)の社会復帰を後押しするネットワークづくりに乗り出す。

弁護士会や社会福祉法人などと連携して、生活面の相談業務や就労支援のテコ入れを図り、触法障害者の再犯防止につなげたい考えだ。

読売新聞記事
http://www.yomiuri.co.jp/job/news/20140221-OYT8T00940.htm?from=os4