「学力」より「優しさ」が大事…保護者意識調査

学力より、人間力?。

小中学生と保護者を対象に香川大教育学部の加野芳正教授が行った意識調査で、親は子どもの将来像について「勉強ができる」ことより、心の優しさや規範意識を重視していることがわかった。子ども自身が抱く理想像とは異なり、加野教授は「親は人生経験から、思いやりやコミュニケーション能力が十分にないと社会でうまくやっていけない、と感じているのでは」としている。

読売新聞記事
http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20140509-OYT8T50038.html?from=ycont_top_txt