<ぶら~りキャンパス>研究編 共立女子大学 障害児向け災害対応策研究

地震などの災害時に障害のある子どもたちが安全に避難できるよう、日ごろからどう備えればよいか-。特別支援学校でもほとんど手付かずだった課題に、加藤令子教授(55)は取り組む。

東京新聞記事
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20140519/CK2014051902000116.html?ref=rank