首都大東京、言語障害者との意思疎通を支援するシステム開発-端末2台で簡単に

首都大学東京の山口亨教授と藤本泰成研究員らのグループは、自分の意思や感情をうまく伝えられない言語障害者とのコミュニケーションを支援するシステムを開発した。

日刊工業新聞記事
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx1020140520eaal.html