障害者暴行 別施設も立ち入り検査

千葉県袖ケ浦市にある福祉施設で、知的障害のある19歳の男性が職員に腹を蹴られ、その後死亡した事件で、千葉県は同じ社会福祉法人が運営する別の施設でも暴行がなかったか調べるため8日から立ち入り検査を始めました。

立ち入り検査を受けているのは、袖ケ浦市にある県立の福祉施設「千葉県袖ヶ浦福祉センター更生園」です。

NHKnewsweb記事
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140108/k10014340671000.html