子育て支援企業「くるみん」認定、延長へ 25年まで

子育て支援に熱心な企業を国が認定する「くるみん」マークが、2025年まで使われる見通しになった。根拠法の期限は15年3月までだったが、厚生労働省は10年間の延長を求め、通常国会に改正法案を出す。

あわせて、男性の育児参加を後押しするために、「くるみん」を発展させた新しい認定制度の創設も検討する。

朝日新聞記事
http://www.asahi.com/articles/ASFDW5VHFFDWULFA03D.html